オランダ 同性婚 Japanese TV, Takashi, A Japanese Man Gay Marriage Groningen, 2 out of 2


About the author

Comments

  1. Wow 🙂 I am sooo happy for you and your husband. I hope to marry my boyfriend in the future in my state of California. I really enjoyed your videos Takashi and what a heart-warming story. I wish you and your husband happiness that is long term.

  2. Thank you for wonderful comment. I went to California with my ex-boyfriend two years ago and stayed about two weeks there. Interesting thing was some of gay couple were already married because you had a marriage system in the past. Some states recognize same-sex marriage in US and that will influence to Japanese policy management, too. I know your wish will come true quite soon. Have really happy life with your partner.

  3. We did until a law called prop 8 was passed but currently, same-sex marriage has public support and it is being repealed in the courts so it most probably will be legal around june again. Actually, since it is being appealed in the surpreme court, the court can make it legal nationwide. Hopefully it does influence Japanese policy. And thank you, I know it will too because I love him very much :).

  4. このビデオは本当に素晴らしいと思います。
    実は、僕が叫んだ、すごく涙ぐましいから。
    僕は日本語の学生、23歳ゲイなイスラエル人です。
    中村さんの幸せが僕もほしいですね。

    この話について、本当に好きだった。

  5. このビデオ、感動しました…
    日本は頑なな感じですよね~オープンにしずらい環境です
    ニヒルさんとの幸せそうな雰囲気が伝わってきました
    中村さん、お幸せに♪

  6. There's an error in the translation at 1:25. The English says: "I hope so at least", but the man says: "I doubt people will refuse to attend out of some kind of principle."

  7. A wonderful story, thanks for uploading it. You fought against the suffering caused by the prejudice of others, started over on the other side of the world and found someone to love. Very brave! I hope you two will be very happy together. You deserve it.

  8. Thank you very much for your wonderful comment here. Yesterday was the first IDAHO day and my birthday, 17th May, after my marriage. We are very happy. Thank you.

  9. Thank you for sharing!

    パート1から全部観ているのですが、日本を出る前のタカシさんの顔と今の顔が本当に別人の様でとても幸せそうに感じられます。結婚おめでとうございます!

  10. お返事が遅くなりました。すてきなコメントをありがとうございます。僕は毎日幸せにやっています。また、近況報告をしたいです。どうぞ、simbbamさんも気楽に生きられるライフスタイルを発見して才能を発揮してくださいね。

  11. 米国在住30年のGAYです。Takashiさんと似た境遇で21歳の時に日本を離れました。30年以上前の日本はもっと同性愛者に対する風当たりが強く、精神病とまで言われていました。私自身は中学の時代から自分はGAYであることを隠さずに公表してましたが、特に学校では先生が先に立って「差別」をしました。私自身は「なぜ同性同志が愛し合ってはいけないんだ、好きになった対象がたまたま同性であっただけで、何も悪いことではないのに、なぜ世間は罪人扱いをするんだ」と主張して来ましたが、なかなか受け入れる人がいなかった。日本独特の島国意識みたいなものが阻害しているのだと思う。
    米国はまだ国自体は同性婚を認めていないけれど、少しずつそれを認める州が増えて来ていて、今私が住んでいるワシントン州は昨年同性婚が認められるようになりました。
    私とパートナーは一緒に暮らし始めて6年経ち、現在はドメスティック・パートナーという(婚約者みたいなもの)形ですが結婚はまだしていません。でも来年にはこのドメスティック・パートナーも自動的に結婚という形になります。しかし同性婚を認めていない州に行けば、ただのGAYカップルという事になります。日本から比べれば米国は同性愛者に対する世間の目はかなり寛大だけれど、そうは言ってもまだまだ半分以上の州が同性婚を頑なに認めていません。国自体がオランダの様に認めるのは当分先の話だと思いますが、世間の風潮に踊らされることなく、自分の気持ちに正直になって、愛したい人を愛することが大事だと思います。同じ仲間同士助け合って行きましょう。

  12. Thank you for sharing wonderful story! 私も2年前に19年住んでたアメリカから帰国したばかりでやはり今の日本は変わっておらず住みづらく、そのギャップが凄く分かります。実は文化の違いもあり今も落ち込んでいます。来年辺りに縁があればアメリカに戻ろうと密かに計画をしています。

  13. お母さんのピアノ演奏を聞く中村さんの姿にグッときました。母の大きな愛が美しい音色となって中村さんを包み込んでいて本当に素敵な披露宴ですね。

  14. シカゴに住むママです。感動しました。中村さん、ビデオありがとうございます。ゲイでなくても日本は息苦しいと思う人も多いです。お幸せに!

  15. このドキュメンタリーを観ることが出来て、本当に嬉しかったです。
    中村さんの自分自身や家族に真摯に向き合い、行動する様に感動しました。
    ミヒルさんと中村さんが魂で愛し合っていて、そこにはもはやセクシャリティーは重要ではないという言葉も、とても共感できました。

  16. 同じ立場、年代の人間として、テレビで見たあの島の青年はあれからどうしたんだろうなあと思っていました。たまたまこの動画を今頃見つけました。つらかった日々も多かったと思いますが、ひとまず幸せになれて良かったですね。おめでとうございます!私はアウティングもしていませんし、今はパートナーもいませんが、40を超えたころからこれからの人生をどうしていくか深く考えるようになりました。今度、オランダへ旅をしてみようかな。

  17. お父さんが一番真理を突いてるよなw
    悩みなんてだれでも持っている
    しかし、なぜ前向きに生きないのかと?

  18. 結局カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、これらを見てわかるように人と違うことが当然とされる国は生きやすいしゲイフレンドリー。やっぱり単一民族国家に未来はない。はっきり言って教師がホモという差別用語を使ってる時点でこの国はゴミ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *